白馬八方尾根スキー場のゲレンデインフォとスキーツアー・スノボーツアー情報

スキーツアー・スノボーツアー > 白馬八方尾根スキー場

白馬八方尾根スキー場のゲレンデインフォメーション

白馬八方尾根スキー場 ゲレンデ地図1白馬八方尾根スキー場 ゲレンデ地図2
白馬八方尾根スキー場
1998年の長野オリンピックの会場にも選ばれた白馬八方尾根スキー場は名木山、白樺、国際、咲花の4つのゲレンデに分かれるスキー場。
ゲレンデトップは標高1,831m、標高差1,071m、最長滑走距離8kmと日本でも屈指の規模を誇り、白馬エリアの中でも随一。初心者向きは咲花、初中級者向きが名木山・白樺、上級者向きが国際とレベルに応じてエリアが分かれ、中でも名木山ゲレンデの看板コース「リーゼンスラロームコース」は幅広な斜面が続く全長3,045mの距離を豪快なダウンヒルとともに楽しめるとあって大人気。
レストランはビッグなゲレンデだけあり各ゲレンデに点在しており、国際色豊かなメニューからおばちゃんの手作り地元料理まで様々なグルメが満喫できる。中でもオススメなのは咲花ゲレンデ内「スノープラザ咲花」の名物ゲレ食「HAPPOバーガー」。ジューシーな肉を目の前で焼き上げ、特製BBQソースで味付けされたボリューム満点の人気No1メニュー。他にも「おひょっくり」や「おやき」等、地元信州の味を楽しめます。
更にスキー場の麓「八方タウン」は温泉が有名な白馬の中でも特に人気。多くの宿が温泉を引いている為、アフタースキーにはお宿でゆっくり体を休めることができ、スキー場の徒歩圏内に外湯もある為、日帰りでもバッチリ温泉が楽しめる。
長野オリンピックでアルペン種目でも使用された国際ゲレンデや山頂部より咲花ゲレンデへ降りる黒菱ゲレンデは深い「こぶ」もあり、一つ上のレベルを目指すスキーツアー・スノーボードツアー参加の方にお勧めのゲレンデです。
アクセスはマイカーの場合は、長野道「安曇野インターチェンジ」、または上信越道「長野インターチェンジ」から約75分、JRスキーの場合は、北陸新幹線「長野駅」より特急バスに乗り換えて八方バスターミナルまで約60分。詳しいご案内は八方尾根スキー場のアクセスのご案内をご覧ください。

スキー場DATA

  • コース数
  • 13本
  • リフト数
  • 23本
  • 最長滑走
  • 8,000m
  • 最大斜度
  • 35度

コース概要

レベル別のコース構成
初級者 中級者 上級者
30% 50% 20%
ボーダー・スキーヤー比率
ボーダー スキーヤー
30% 70%

SNOWBOARD ITEM

  • ハーフパイプなし
  • クウォーターパイプなし
  • ワンメイク設置
  • ウェーブ設置
  • テーブルトップなし
  • キャニオンジャンプなし
  • スパインなし
  • バンク設置
  • ボックスなし
  • レールなし

・アイコンの上にマウスを乗せると、内容を表示します

・各スキー場とも、アイテムの形態内容が異なる場合がございます。

・上記アイコンは【青色表示:施設あり】【灰色表示:施設なし】となります。

ゲレンデ詳細情報

スキー場LINK

現地マップ

スノーボード滑走

全面OK

ボードパーク

あり

マイカーアクセス

長野道 豊科ICより約50Km 約70分

積雪情報と天気

spacer3

営業時間

平日

08:00-17:00

土・日・祝日

08:00-17:00

ナイター

12/23〜3/20予定(2/18除く)

spacer3

スキー場の携帯電話の電波状況

Docomo

au

SoftBank

spacer3

白馬八方尾根スキー場に行くスキーツアー・スノボーツアーをお選びください

交通手段 ツアー内容 出発
時間帯
出発地
東京発 名古屋発 大阪発 東北発 四国発 九州発
スキーバス 宿泊付きバスツアー 詳細 詳細 詳細
詳細 詳細
日帰りバスツアー 詳細 詳細 詳細
スキーバスのみ 詳細 詳細 詳細
新幹線・JR 宿泊付きJRツアー 詳細
日帰りJRツアー
マイカー 宿泊のみ 詳細
spacer3
Copyright (C) TRAVEX TOURS INC. All Rights Reserved.