バス集合場所

軽井沢スノーパーク

軽井沢スノーパーク ゲレンデ地図

コース概要

コース数
6本
リフト数
3本
最長滑走
980m
最大傾斜
32度
レベル別のコース構成
初心者 中級者 上級者
60% 20% 20%
ボーダー・スキーヤーの比率
ボーダー スキーヤー
40% 60%
スノーボードアイテム
ハーフパイプ クウォーターパイプ ワンメイク ウェーブ テーブルトップ
キャニオンジャンプ スパイン バンク ボックス レール
  • 各スキー場とも、アイテムの形態内容が異なる場合がございます。
  • 上記アイコンは【青色表示:施設あり】【灰色表示:施設なし】となります。

軽井沢スノーパークの特徴

軽井沢スノーパークは斜度最大8度の暖斜面のコースがあり、スキー・スノーボード初心者やお子様でも気軽に滑走を楽しめ、ゲレンデデビューにおすすめのスキー場です。また最大斜度19度から32度までの上・中級者向けコースもあり、幅広く楽しめちゃいます。
おすすめのコースはディアコース。全長980m、平均斜度8度、最大斜度16度でワイドな暖斜面。浅間山を望み、初心者でも絶景を眺めながら滑走を楽しめます。上級者は最大斜度32度のスリル感が体感できるアゼリアコースに挑戦を!また、ベリーコースはカービングに適した1枚バーンがあり上・中級者に人気のコースです。

おすすめのゲレンデ食堂は「ネージュ」。ボリューム満点のカツカレーは食べごたえ抜群!ラーメン、豚汁といった定番メニューはもちろん、揚げ物、デザートなどのサイドメニューの種類も豊富。さらに、小さいお子様にうれしいキッズメニューなどもあり3種類から選べ、ファミリーにはうれしいゲレンデ食堂です。
ゲレンデ周辺には天然温泉「相生の湯」があり、日帰りで利用できる温泉施設です。滑走の後は心と身体を癒しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。また、ゲレンデには大人から小さいお子様まで楽しめるチュービングエリアがあり、スリル満点のスノーアトラクションが体験できちゃいます。さらにエッグコースにはスノーエスカレーターを完備しており、スキー・スノーボードデビューに最適のコース。

初心者コースとお子様にうれしい施設が備わっている軽井沢スノーパークはファミリーや初心者のスキーツアー・スノーボードツアーにおすすめのゲレンデです。
アクセスはマイカーの場合は、上信越道「碓氷軽井沢インターチェンジ」より約45分。JRツアーの場合は長野新幹線「軽井沢駅」より無料送迎バス約30分。詳しいご案内は、軽井沢スノーパークのアクセスのご案内をご覧ください。

ゲレンデデータ

ゲレンデ詳細情報
スキー場
LINK
軽井沢スノーパーク 公式サイト
スノーボード滑走 全面OK
ボードパーク あり
マイカー
アクセス
上信越道 碓井軽井沢ICより約30Km 約40分
積雪情報と
天気
「tenki.jp」軽井沢スノーPの積雪・滑走状況と天気
営業時間
平日 08:00-17:00
土・日・祝日 08:00-17:00
スキー場の携帯電話の電波状況
Docomo au SoftBank

このスキー場に行くプランを検索