バス集合場所

草津国際スキー場

草津国際スキー場 ゲレンデ地図

コース概要

コース数
9本
リフト数
11本
最長滑走
8,000m
最大傾斜
33度
レベル別のコース構成
初心者 中級者 上級者
30% 50% 20%
ボーダー・スキーヤーの比率
ボーダー スキーヤー
25% 75%
スノーボードアイテム
ハーフパイプ クウォーターパイプ ワンメイク ウェーブ テーブルトップ
キャニオンジャンプ スパイン バンク ボックス レール
  • 各スキー場とも、アイテムの形態内容が異なる場合がございます。
  • 上記アイコンは【青色表示:施設あり】【灰色表示:施設なし】となります。

草津国際スキー場の特徴

標名湯「草津温泉」の地に位置する日本有数の老舗スキー場。標高差926mが生みだすゲレンデコースは、緩斜面、 ロングダウンヒル、コブ斜面と、初級者やファミリー、上級者までが満足いくレイアウト。
国内で初めて一般スキーヤー用にゲレンデリフトが架けられたところでもあり、スキー文化が根付いていますが もちろんボードも全面開放されており、ボーダーにもお勧めしたいスキー場だ。さまざまな遊具のあるキッズパークもあるので小さなお子様のいるファミリーも安心だ。
おすすめコースは振子沢コース。ハーフパイプのような地形なので名前のとおり振り子のように左右に動きながらの滑りを楽しめる。

おすすめのゲレンデ食堂は「天狗山メインレストラン」。お子様向けのお食事からカレーやもつ煮、カツ丼などのボリューミーなお食事まで豊富なメニューが揃う。席数も多いため、ファミリーやグループの利用にはおすすめだ。
またスキー場近くには「湯畑」で有名な草津温泉があるので観光をするのもよい。温泉が湧き出る「西の河原」散策や外湯めぐりなどができ、お土産屋さんも多数。温泉で温まって疲れを癒し、次の日もスキーボード三昧だ。シーズン中は温泉街とスキー場を結ぶ無料シャトルバスがあり、5分で移動可能なのでとても便利!頂上から見下ろす景色は素晴らしい大パノラマが広がる。

最高な景色を眺めながらパウダースノーを味わえる草津国際スキー場はスキーツアー・スノボーツアーにおすすめのゲレンデです。
アクセスはマイカーの場合は、関越道「渋川伊香保インターチェンジ」、または上信越道「碓氷軽井沢インターチェンジ」より80分。JRスキーの場合は、吾妻線「長野原草津口駅」よりバスで約25分。詳しいご案内は、草津国際スキー場のアクセスのご案内をご覧ください。

ゲレンデデータ

ゲレンデ詳細情報
スキー場
LINK
草津国際スキー場 公式サイト
スノーボード滑走 全面OK
ボードパーク あり
マイカー
アクセス
関越道 渋川伊香保ICより約60Km約78分
積雪情報と
天気
「tenki.jp」草津国際の積雪・滑走状況と天気
営業時間
平日 08:30-17:00
土・日・祝日 08:30-17:00
ナイター 17:00-21:00
スキー場の携帯電話の電波状況
Docomo au SoftBank

このスキー場に行くプランを検索