バス集合場所

志賀高原スキー場(リゾート開発中央部エリア)

志賀高原スキー場(リゾート開発中央部エリア) ゲレンデ地図

コース概要

コース数
34本
リフト数
23本
最長滑走
6,000m
最大傾斜
36度
レベル別のコース構成
初心者 中級者 上級者
40% 40% 20%
ボーダー・スキーヤーの比率
ボーダー スキーヤー
40% 60%
スノーボードアイテム
ハーフパイプ クウォーターパイプ ワンメイク ウェーブ テーブルトップ
キャニオンジャンプ スパイン バンク ボックス レール
  • 各スキー場とも、アイテムの形態内容が異なる場合がございます。
  • 上記アイコンは【青色表示:施設あり】【灰色表示:施設なし】となります。

志賀高原スキー場(リゾート開発中央部エリア)の特徴

志賀高原リゾートエリアは志賀高原全体の約70%の広大なエリアを擁する個性豊かな13か所のスキー場をお楽しみ頂けます。 長短12の新雪コースや常時非圧雪エリアなど目的に合った自分好みのスキー場が必ず見つかるはず!
お勧めの名物コースは『一の瀬ファミリースキー場』の正面ゲレンデ!特に朝一番がお勧めで1枚バーンの滑走は達成感が最高です。
また子供に人気の林間コースを擁する『一の瀬ダイヤモンドスキー場』やオリンピックやワールドカップでも使用された上級者向けの滑りごたえの抜群のロングランがお楽しみ頂ける『東館山スキー場』・『西館山スキー場』などもベテランスキーヤーには絶大の人気を誇ります。
そして初級者やファミリーに人気のエリアの『蓮池スキー場』は白樺林に囲まれたロケーションで緩斜面が多く無料の休憩所などもあり『丸池スキー場』や『サンバレースキー場』へのアクセスも抜群です。

詳しいご案内は、志賀高原スキー場(リゾート開発中央部エリア)のアクセスのご案内をご覧ください。

  • おすすめポイント1 日本屈指のBIGゲレンデをエリア別のリーズナブルにご案内!
  • おすすめポイント2 感動の雪質!
  • おすすめポイント3 多彩なコースバリエーション!

ゲレンデデータ

ゲレンデ詳細情報
スキー場
LINK
志賀高原スキー場(リゾート開発中央部エリア) 公式サイト
現地マップ 志賀ホテルマップ(1)
志賀ホテルマップ(2)
スノーボード滑走 全面OK
ボードパーク あり
マイカー
アクセス
上信越道 信州中野ICより約20Km 約40分
積雪情報と
天気
一の瀬(ファミリー)一の瀬(ダイヤモンド)サンバレー丸池東館山西館山
営業時間
平日 8:30〜16:30
土・日・祝日 8:30〜16:30
ナイター 18:30〜21:00
スキー場の携帯電話の電波状況
Docomo au SoftBank

このスキー場に行くプランを検索